ヒルクラ

富士ヒル2019参戦記

雲に覆われてしまった富士山を見ながら憂鬱な気持ちになってた往路。 エントリーした時は何かに絆されていたのか、なぜかヒルクラにエントリーしてしまった。エントリーの時に嫁に「もちろん優勝するんでしょ?」と言われた。もちろん即答で無理と言っておい…

ヒルクライムに最適なポジションとペダリングを考える

フジヒルという祭りが終わって参加者たちの様々な結果報告を見てると来年こそはという気持ちになってくるもの。 自分はヒルクライムが速くはないが苦手でもない。体重は重いほうだが千切られるときはいつだってペース配分を見誤ってガス欠になってる時で、純…