雑記

新しい新車も考えていかないとな

前々から気にはなってたけど1~2km程度のTTしてる時に50km/h前後出てて、そこからもう一段階上げようかなという時に感覚的にホイールベースがにゅーんって広がって、ペダルの抵抗が重くなって鈍くなって、あっらーこれパンクやったな…ってがっかりしてタイヤ…

チャリと娘とときどき嫁

トレーニングしてて何が苦痛かって原因のわからない不調なんですよね。原因がわからないから改善しようがないですからね。 だもんで今は踏めない→筋肉疲労?、後半の失速→心肺低下?、終始倦怠感→内臓疲労?的に漠然と整理してます。これに当てはまらないも…

9月のトレーニングまとめ

7月終わりにロードバイクが復活して、10分走以上のスタミナ(MMP)低下が課題となっていた。そこでまず取り組んだのはSSTゾーンの走り込み。走る時間と距離を優先して取り組む。8月の走行距離と時間は2300km、73時間。調子はみるみる上がっていき休む以前の…

トレーニングと機材の話

情報はネットや本を読めば簡単に手に入るが、実践する人、情報を咀嚼して活かす人、または情報を得ただけで満足してしまう人、様々だ。まずは実践してみる。で自分に合うか取捨選択したり、アレンジをしたりして知識に変えていく。体験のない情報は知識では…

Side by Side Radioを聴きながら

sxsradioが面白い。 先日のsxsradioでパワメを買った高田君の為に色んな活用法を説明する回があった。 Side by Side Radio Ryota Nishizono 荒野 ¥0 podcasts.apple.com 元プロの西薗選手が実際どういうトレーニングしてたとか世界の論文なんかが聴けるので…

駄目だとわかっていても

自分はチャリンコが好きだ。トレーニングも嫌いじゃないが、人に勝つのが好きだ。三週間ばかりロードバイクに乗れない時期が続いてだいぶ弱っていた心肺も少しづつ戻りつつある。山練はまだついていきかねるが、クリテ練は楽しくて仕方ない。苦しい、なんで…

スタンフォード式疲れない体

日々トレーニングをするうえで一番の敵は何か?それは疲労だろう。もし疲労が軽減されるならハードなトレーニングにより取り組める。もし疲労がはやくリカバリーされるなら休息日を減らす事が出来る。時間を作る事より疲労という障害を取り除く事が一番の効…

ヒルクライムにおける最適なケイデンス

雑誌なんかではどうもセグメントしたがる傾向があって、そういうわかりやすい最適解を皆求めているんだなーと思う。ただコースレイアウトやライダーの体重、スタイルを前提として考えないといけないやろ、とブツブツつっこんでたんだが、それならば論より証…

ウェアが異常に臭いんだ

最近の気温の上昇はちょっと厳しいものがある。特にヒルクライムしてると風もないし頭が沸騰しそうになるね。空気吸っても温いと息苦しいし(;'∀') とまあ、来るべきヒルクラシーズンに向けてボチボチ練習だけはかかさずに行ってるわけだけども、ほぼ毎日乗る…

トレーニングは誰のためにするのか

いつものメンバーで登りを走ると最近は自分が千切れる事が多くなった(7%以上の登坂は特に)。こういう時は本当にモチベが下がる。やるべき事が出来ていないのに一緒に練習してる意味はあるのか?とか一緒に練習しているメンバーの邪魔にしかなっていないなと…

ブログタイトルを変えた日

特に意味はないけど、ロードバイクはじめて丸二年なので、初心者を振りかざす期間は終了かなとw 素人なりに色んな事を思い悩みながら速く、強くなるってベクトルでこれからも好き勝手かいていければ良いなと。 そんな感じでサクっと終わるつもりだったが、…

JCFアテンダント講習&試験を受けてきた

久しぶりに頭使った日曜日。去年はチームのアテンダント資格を持つメンバーに同行して貰わないとレースに出られないという状況があり、資格を持っていないメンバーはこの機会に必ず取得しておかなければならなかった。この年明け~シーズンインぎりぎりのタ…

自ら退路を断つスタイル

今まで余りというか全く気にしてなかった体重。いや気にはなるけど臭いものに蓋をしてきたやつなんだが、今年は富士ヒルにエントリーしたのもあって多少は絞りたい。 というのも、エントリーの際に嫁に「出るからには1位目指すんだよね?じゃないと家族は応…

モチベが上がるニュースが飛び込んできた

いつも気付きや誰かに話しておきたい事をまとめるようにしているが、後で振り返った時に大抵今と全然違う事言ってると笑ってしまう。 まあその時に感じた事や思った事はそのまま残してどういう変化が出てたのか見直すのには使えるんやろうと。実際こんな事考…

何故スピードを求めてしまうのか

全ての人がロードバイクに乗る=速くなるという事を求めているわけではない。乗り始めた頃は速くなるというより乗る事自体が楽しくて遠くに行ったり、知らない土地を散策してグルメを楽しんだり、グループライドで人と一緒に走る楽しみを覚えていく。 そんな…

ロードバイクを買う上で一番重要な事

先日、こんなことを呟いた。 ”ロングライドやグルメポタしかしないローディの9割くらいはエンデュランスモデルには乗っていない。日本でエンデュランスバイクがなぜ売れないのか。ショップの売り方なんでしょうかね。” まあ素朴な疑問を何も考えずに脊髄でツ…

ヒルクライムに最適なポジションとペダリングを考える

フジヒルという祭りが終わって参加者たちの様々な結果報告を見てると来年こそはという気持ちになってくるもの。 自分はヒルクライムが速くはないが苦手でもない。体重は重いほうだが千切られるときはいつだってペース配分を見誤ってガス欠になってる時で、純…

ロードバイク人生 第二章に突入!

昨日のCSカップでCSからの卒業を電撃発表したわけだが、口下手なので直接言い辛いし、なんなら皆の前であいさつしてたらウルウル来そうだったんでこっそりブログに綴るwCSカップのエリートの内容は次回にまとめる。 CS卒業~実業団レースへの挑戦へ 実業団…

最強ホビーレーサー6人が教えるロードバイクトレーニングを読んで

プロが書いたトレーニングプランは時間を潤沢にロードバイクへ投資できるからこそ成立するので、われわれ普通のサラリーマンホビーレーサーにはどうも参考にならないケースが多い。本著はホビーレーサー自身が書いた、ましてやトップクラスのホビーレーサー…

年始のトレーニング見直し

昨年末に月間2000km走ると決めて取り組んだものの、家庭の事情なんかで週末は100kmもろくに走りに行けずなど…全然届かないで終わっていた。(12月1,408km)もちろん距離がすべてではなくTSSのサイクルをしっかり作るという目標があったが週末の走れない焦りで…