ロードバイクはじめました

四国は愛媛県を走るこんたろーのロードバイク初心者日記

四国カルストライド

先月家族旅行でふらりと訪れた四国カルスト。

その時に上りごたえありそうな坂やなーと思ってたので思い付きで四国カルストライドを企画。

 

f:id:kontaro0321:20170912172523j:plain

 

 

120kmで2400mUP程度。まあ上るのが大好物なメンバー以外も楽しめるコースになったんじゃないかと。

 

Cyclesizeからはけっこうガチなメンバーばっかり集まって、らくりんからひろさんが遊びに来てくれて合計7名。

 f:id:kontaro0321:20170912172530j:plain

 

んで企画者の自分が先頭を引くことになるんだけれども、どうにも脚の調子が良くて序盤から巡航速めになってしまう。

たぶん真後ろにひろさんが居て勝手に重圧を感じてたのもあるw

 

軽い上りが始まってからは各々のペースで走り、ある程度の地点でドッキング、また各々のペースでという感じでやっていく。

 

先頭集団は自分、ひろさん、じゃんの三人で登ってく。

事前にじゃんにひろさんの登坂の事は伝えておいたが、実際に目の当たりにすると衝撃だったようだ。

 

10%越えの坂を抜けて、斜度が緩くなった瞬間にギアを上げて走り出した後ろ姿を見てポッキリ心が折れた様子。

 

その気持ち痛いほどよくわかる。

石鎚ヒルクライムで俺もボッキボキに折られた。

 

先頭集団にちょっと遅れてまさのすけ

TREKのemondaSLにしてから苦手だったはずの登坂も克服して最近はクライマーに寄ってきてる感があるあなどれない男。

 

かずきさんもパンクトラブルでタイムロスがあったものの昼食場所に着いても全然余裕な感じ、相変わらずマドンが美しい。292さんはひたすらマイペースに徹して脚もスタミナも最後まで計算している。

 

そして企画者が暴走してもライドが成立するのは毎度、リーダー三宅さんのおかげ。

終盤のリーダーの鬼曳きはチーム内では有名だけども、今回は流石になかったので安心w

 

景色は綺麗だし、追い込みをかけて全員のレベルアップに繋がった一日じゃないかと。

こういうわがままに付き合ってくれて文句も言わないメンバー、ほんとに感謝。

 

本日の走行記録