ロードバイクはじめました

四国は愛媛県を走るこんたろーのロードバイク初心者日記

ロードバイクでダイエットはできるのか

ロードバイクを始めるきっかけが太ったからとか健康診断にひっかかって運動しようかなーとかそういう人が多いと思う。ロードバイクは手術のあとのリハビリでも取り入れられるくらい各部位への負担に偏りがなく運動が原因による故障も少ないので確かにオススメなダイエット方法。

 

f:id:kontaro0321:20171007214744j:plain

 結論から言うと自分はロードバイクを始めて半年で体重が6kg減少し、肝機能含め中性脂肪などの数値が劇的に改善された。

 

食事制限は一切行っていない。むしろ食べる量は2倍近くに増えたし摂取カロリーで考えても段違いに増えているのは間違いない。自分はこのダイエット方法を『運動するだけダイエット』と呼んでいるw

 

 

ロードバイクをやれば誰でも痩せるわけではないとも思う。ロードバイクに乗った太っている方を見かける事もある。なぜ痩せないのか、どうやったら痩せるのか?

 

摂取カロリー<消費カロリー

 いきなり核心にして結論的な話。そもそもダイエットにつまづく人はこの理屈を理解していないか曲解しているケースがほとんど。摂取して口座に預金しているわけなので引き出さない事には減らない。人間には基礎代謝というものが存在しており成人男性で1800キロカロリー程度は無条件に消費されている。例えば朝トースト二枚、昼飯を唐揚げ定食、晩飯をラーメンとすると軽く見積もっても3000キロカロリーは摂取している。ここから基礎代謝分を引くと1200キロカロリーこれを運動で消費しない事には脂肪という名の預カロリーは増えて行くのみ。だいたい7000キロカロリー程度で体重が1kg増減する。

 

運動してすぐは痩せない

コレも多くあるケース。運動して汗をかくと痩せると思っている人が本当に多い。汗なんて水を飲めば補充される水分なのであっていくらかいても意味が無い。サウナスーツなんてマジで詐欺レベル。あれは絞りまくったボクサーが最後に水分の一滴まで体から抜く為に使うものであって計量なんて存在しない一般人には不要だ。なのでロングライドで疲れきった状態の時に体重減ったやろと体重計に乗っても意味が無い。むしろ減っていたら脱水症状を予防する為に水分を摂取する事をオススメする。

 

痩せやすい体を手に入れる為に

駄目だしばっかりでどうやったら痩せるのかが語られていないってクレームが入る前に(そこまで閲覧数ないから大丈夫だけど)

最初に基礎代謝って話が出たが、この基礎代謝という数値は筋肉量によって増やすことができる。逆に食事制限を繰り返している人は脳みそが栄養不足がたびたび起きてる事を危惧して防衛本能から基礎代謝の低いエコな体を作り上げてしまう。逆に食事は制限しないで人並みから食べ過ぎくらいでも問題ない。だって我々はローディーなのだから。

基礎代謝を上げる為の筋肉は背筋もしくは腿の筋肉が最適だ。それは体の筋肉量のほとんどをこの二つが占めているから。ロードバイクを競技指向的なポジションでセッティングするとこの両方が漏れなく鍛えられる。なかなか痩せない人はもしかするとポジションがロングライド仕様もしくは初心者ポジションのままなのかもしれない。

あとは摂取カロリーをしっかり取るけど消費する生活を最初がんばって続けるだけで知らぬ間に太らない体が出来上がっているはず。

どんなに忙しくても1日20分10kmを乗る事くらいは出きるんじゃないかしら?それで健康を手に入れ醜いお腹のお肉とオサラバできるなら自分は可能な範囲の努力と思っている。

 

その気になれば摂取カロリーを制限するだけで体重はコントロールすることも可能だが、カロリー制限は疲労回復力を落とすので自分はしない。ただしヒルクライムレース前はカーボローディングがてら若干減量はする。

 

まとめ

とまあダイエットについて思いの丈をぶちまけたけど、痩せたいと思って始めた人は痩せないかもしれない。自分のようにロードバイクが楽しくて遊んでるうちに勝手に体重が減っているというのが理想なのかも。